弘前城菊と紅葉まつり 2017/10/20~11/12

本イベントは終了致しました
弘南鉄道をご利用いただきありがとうございました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年10月20日(金)から11月12日(日)まで
弘前公園内・弘前城植物園を舞台に『弘前城菊と紅葉まつり』が行われます。

 
 
★お得情報★
==========
開催期間中、弘南鉄道大鰐線を利用いただくと、公園有料エリアへ無料入園可能に!
詳細はこちらをクリック
弘南鉄道大鰐線に乗って、極彩色に染まる古都の秋を『お得に』楽しみましょう
・・・弘前城菊と紅葉まつりへ行くなら大鰐線がお得~公園有料エリアが無料に! 10/20~11/12

 
 
 
 
山々が色づきはじめると、少し遅れて津軽の里も鮮やかな色に染まり、弘前公園の紅葉も1000本の楓、2600本の桜が美しい色を放ちます。 
鮮やかなお城の紅葉の中で行われる弘前城菊と紅葉まつりは、紅葉を楽しみ、お互いに育てた菊を持ち寄って品評会などをおこなっていた観楓会が発展し、昭和37年(1962)に「菊ともみじまつり」の名称で始まりました。
現在は、弘前城植物園を主会場に、北奥羽随一の豪華絢爛な菊人形や、欧米の庭園に良く見られる動物などをかたどった菊のトピアリー、丹精込めて造られた大輪、中輪、懸崖などの香り高い菊花が見事に咲き競い、古城の秋を演出します。 
その他にも弘前公園には紅葉の美しいポイントがたくさんあり、訪れる人に深まる秋を感じさせます
(弘前観光コンベンション協会ホームページより)

会期 2017年10月20日(金)~11月12日(日)
会場 弘前公園(メイン会場:弘前城植物園)
時間 9:00~17:00(弘前城植物園の入園は16:30まで)
 
※紅葉特別ライトアップ
弘前城天守や櫓、城門の通常ライトアップに加えて、もみじと桜の紅葉の特別ライトアップを行います。
日没~21:00
入園料 【弘前城植物園】
■個人
大人(高校生以上):¥310
小人(小・中学生):¥100
■団体 (※10名以上)
大人(高校生以上):¥250
小人(小・中学生):¥80
 
【共通入場料】(弘前城植物園/本丸・北の郭/藤田記念庭園)
■個人
大人(高校生以上):¥510
小人(小・中学生):¥160
■団体 (※10名以上)
大人(高校生以上):¥460
小人(小・中学生):¥130

 
詳細につきましては、弘前観光コンベンション協会ホームページをご覧ください!
・・・弘前観光コンベンション協会ホームページ(別ウインドウが開きます)

 
 
弘前城 菊と紅葉まつりが開催される弘前公園へは
弘南鉄道大鰐線:中央弘前駅から徒歩15分
弘南鉄道弘南線:弘前駅から徒歩30分 タクシー10分 バスあり
・・・中央弘前駅
・・・弘前駅

 
 
極彩色に染まる古都の秋をライトアップ
1000本の楓と2600本の桜が織りなす紅葉曼荼羅。
闇夜を染める幽玄な夜もみじ。

 
弘前城の紅葉:とてもステキです!
春はもちろんのこと、秋の弘前城もBEAUTIFUL VIEWです!
Hirosaki-Castle Chrysanthemum & Autumn-Foliage Festival 2017
是非、お出かけください!

 
 
【弘南鉄道沿線:紅葉スポット】
中野もみじ山2017 (ライトアップ10/14~11/7)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 小嵐山・黒石温泉郷雪まつり~雪の降るさと2017~ 2017/02/04~12 (弘南線:黒石駅)

  2. 開業90周年記念バッジ 10/5販売開始!

  3. クラシックカークラブ青森ミーティングin黒石こみせ 2017/7/16

  4. 土手町カルチュアロード2017 9/17

  5. 『忘年列車』2016 今年も運転致します

  6. 青森ワッツinスポカルイン黒石 2017/12/9&10 vs秋田ノーザンハピネッツ

  7. 2017田舎館:田んぼアート第2会場テーマは「桃太郎」

  8. 黒石こみせまつり 2017/9/9&10

  9. 弘前公園の桜を大鰐線に乗って見に行きました! 2017/04/23

ニュースアクセスランキング

ソーシャルメディア公式アカウント

PAGE TOP