東奥義塾高等学校パイプオルガン演奏会 2017/10/14

本イベントは終了致しました。
弘南鉄道をご利用いただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年10月14日(土)14時より
東奥義塾高等学校礼拝堂にて
「第9回パイプオルガン演奏会」が開催されます!
入場無料です!

 
【東奥義塾高校のパイプオルガン】
『オルガン』といえば日本では「足踏みオルガン」を思い起こしますが、ヨーロッパではパイプオルガンのことを指します。
東奥義塾の礼拝堂には、ドイツのカール・シュッケ社のオルガンがあります。弘前の地に本格的なパイプオルガンを入れようと、同窓生をはじめ地域の方々の多大な熱意・協賛のもとに、計画から3年半の歳月を要して1990年に設置されました。1,632本のパイプやその他の部材すべてが手造りで製作され、ドイツの職人達が長期滞在して組み立て、また一本一本の笛が良く鳴るように整音しました。
一千人を収容する礼拝堂にふさわしいオルガンの音色をお楽しみください。

プログラム J.S.バッハ オルガンコラール
O.メシアン 『永遠の教会の出現』
J.S.バッハ プレリュード フーガ 変ホ長調 BWV 552 ほか
演奏 水木順子
弘前市生まれ、青森市育ち。
幼少よりピアノを学び、バッハのオルガン音楽に出会う。
県立青森高等学校、東京藝術大学卒業。
今井奈緒子、廣野嗣夫の各氏に師事。
97年~2004年在仏。ヨーロッパにて各地の歴史的楽器や演奏家を訪ねる。
国内外で山上はる、M.シャピュイ、L.ギエルミ、F.アイシュルベルガーの各氏に指導を受け研鑽を積む。
日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。2007年より東奥義塾高等学校オルガニスト。
開場 13:30
開演 14:00
参加費 入場無料

詳細は、東奥義塾高等学校ホームページをご参照ください
・・・東奥義塾高等学校(別ウインドウが開きます)


 
 
東奥義塾高等学校礼拝堂へは
弘南鉄道大鰐線:義塾高校前駅より徒歩5分

・・・義塾高校前駅
 中央弘前13:30発に乗ると、義塾高校前駅に13:46到着します
 大鰐13:30発に乗ると、義塾高校前駅13:42到着します

 
 
目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ・・・
東奥義塾高校のパイプオルガンの音色を楽しめる貴重な1日です!
是非弘南鉄道大鰐線に乗って、お出かけください!入場無料です!

 
※10月28日には受験生向け学校見学会があります。
 詳細は東奥義塾高等学校ホームページをご参照ください
・・・東奥義塾高等学校(別ウインドウが開きます)

関連記事

  1. 100人ヨガ教室inスポカルイン黒石 2017/7~9

  2. 冬の田んぼアート期間中、田んぼアート駅に停車致します 2018/02/09~12(弘南鉄道:弘南線)…

  3. 全国の「珍」駅名ランキング:田んぼアート駅が1位に選ばれました!

  4. 大仏公園あじさいまつり川柳コンテスト作品:弘南鉄道大鰐線車内に展示

  5. 2018弘前ねぷたまつり 8/1~7

  6. 2017弘前公園:さくら開花!~弘前さくらまつりお得情報

  7. はるか夢球場フィールドナイトヨガ 2018 (6~8月の金曜日計8回開催)

  8. ラッセル車:今シーズン初出陣 (弘南鉄道弘南線&大鰐線)

  9. 中南津軽まちあるき博覧会2017~FUKAGU‐ASAGU 6/3~7/23

アクセス人気ランキング

PAGE TOP