津軽まちあるき博覧会★FUKAGU‐ASAGU  2018/9/1~10/31

2018年9月1日(土)から10月31日(水)まで
弘前を中心とする津軽エリア7市町村(弘前市・黒石市・平川市・大鰐町・藤崎町・田舎館村・西目屋村)で展開する「津軽まちあるき博覧会★FUKAGU-ASAGU」が開催されます!

 
 
見方を変えれば、「まち」は楽しいワンダーランド!
9月1日~10月31日までの2ヶ月間!
津軽エリアは「まちあるき」の一大パビリオンと化します!
 
自分の住んでいる「まち」や、隣近所の「まち」を知ったつもりでいませんか?
実はアナタの知らない「まち」がまだまだあるんです!
地元の人も旅人も、一緒になって、津軽のあちこちで「まちあるき」を楽しみましょう! きっと知的好奇心を満たす新しい発見に出会えるでしょう!
たかが「まちあるき」、されど「まちあるき」 私たちは、ここに、津軽の真ん中で「深く歩く」ことを宣言いたします!

 
「FUKAGU-ASAGU」とは、津軽弁で、「深く、浅く」と、「深く歩く」の2つの意味を持っています。
新しい発見、知られざるエピソード、人に出会える「深いまちあるき」を、気軽に気ままに、深かったり、浅かったり、参加者それぞれのスタイルで、まちあるきを楽しんでほしいという思いが込められています。

 
 
弘前市では「弘南鉄道沿線を宝探し(9/15:津軽大沢駅の検修所見学も!)」
沢山の御参加ありがとうございました


 
黒石市では「本格ねぷたうちわ制作体験」
平川市では「農家蔵 農家庭園巡り」
大鰐町では「いいでば大鰐!いで湯の郷の魅力発見まちあるき」
田舎館村では「いなかだての田舎あるぎ」など
津軽エリアの様々なジャンルのスペシャリスト延べ170名による解説、ナビゲートによる目からウロコの全44コンテンツをラインナップ!
電話orホームページからご予約いただくと、各地域のガイドさんが楽しく街を案内してくれます!

 
 
ご予約方法等詳細は、弘前観光コンベンション協会さんのホームページをご覧ください
・・・津軽まちあるき博覧会 ~FUKAGU-ASAGU~(別ウインドウが開きます)
 

 

 
 
 
津軽まちあるき博覧会2018
弘南鉄道沿線5市町村で実施されます!
まちあるきで弘南鉄道をご利用ください!
大鰐線(大鰐~中央弘前)も弘南線(弘前~黒石)も共通で使用出来る乗り降り自由な1日フリー切符「大黒様きっぷ」をご利用
ください!
・・・大黒様きっぷ:大鰐線弘南線共通1日フリー切符


 
 
期間中、対象ツアーご参加の方へ、まちあるきにピッタリな“まち博”謹製コットンバックをプレゼント!
斜め掛けにしてもよし紐を結んでトート風にしてもよし。地元の人も旅人も、一緒になって、津軽のあちこちで「まちあるき」を楽しみましょう!

 

関連記事

  1. ラッセル君の誕生日 2017/2/26

  2. 【御礼】ブランデュー弘前FCホームゲーム:弘南鉄道に乗って応援に行こう&夏の大抽選会

  3. 本日の社窓から 2018/12/29

  4. 弘前大学生が発信する「大鰐線ナビ」東奥日報に掲載~大鰐線の魅力発信

  5. 2018夏の高校野球青森大会 弘前はるか夢球場で決勝開催!

  6. 2017弘前さくらまつりへ行くなら大鰐線がお得~公園有料エリアが無料に!

  7. 田舎館村:苗っこまつり 2017/4/29

  8. 本日の社窓から~2017/12/19

  9. ABA青森朝日放送「ぶらり!民鉄の旅」弘南鉄道大鰐線:千年駅 2018/3/23放送

アクセス人気ランキング

PAGE TOP