平船観音堂・千手観音像 33年ぶりに御開帳 7/13・14

本イベントは終了致しました
弘南鉄道をご利用いただきありがとうございました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2019年7月13日(土)14日(日)
津軽三十三霊場の第28番札所として知られる広船神社の所有する
平船観音堂の本尊・千手観世音菩薩(千手観音像)が
1986年(昭和61年)以来、33年ぶりに御開帳されます。

 
御開帳にあわせ当日は、
平川市連合獅子踊保存会巡回競技大会などの行事が開催されるほか
広船神社の宵宮も行われるとのこと。
 
詳細は平川市役所ホームページ(広報)を御確認ください
・・・令和元年(2019年)広報ひらかわ6月号(9ページに記載があります)
 
 
広船神社(平川市広船広沢89)へは
弘南鉄道弘南線:平賀駅から車で約15分です
・・・平賀駅

 
 
千手観世音菩薩が、33年ぶりに御開帳との事!




アクセス人気ランキング

PAGE TOP