Yurika Watanabe個展『今日も、電車の音がした ー私が見た沿線の美ー』~中央弘前駅ギャラリーまんなか 2020/1/10~14

本イベントは終了いたしました
弘南鉄道をご利用いただきありがとうございました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2020年1月10日(金)から14日(火)まで
弘南鉄道大鰐線中央弘前駅内:ギャラリーまんなかにて
Yurika Watanabe個展『今日も、電車の音がした ー私が見た沿線の美ー』が開催されます

 
2019年12月から、ギャラリーまんなかでは鉄道を題材にした(弘南鉄道大鰐線)企画展を3ヵ月連続で行なっています。
そして1月10日からは第3弾企画展が始まります!
 
2017年より大鰐線の沿線を散策、撮影を続けてきた作者による初個展。
沿線の民家や掘っ建て小屋からインスピレーションを受け作品を制作。
沿線住民から集めた廃材の「配置」と絵画的「描写」を組み合わせた平面作品や、沿線風景の写真を用いた作品を展示。

 
Yurika Watanabe
*コメント
「いつも見過ごしている存在」に美的価値がある気がする。アートは少し遠いけど、美は意外と近くに転がっているのかもしれない。それに額縁をつけてみた。

 
13時から20時まで
入場無料です
◎平成31年度弘前市市民参加型まちづくり1%システム活用事業
 
詳細は、ギャラリーまんなかホームページにてご確認ください
・・・ギャラリーまんなか

 
 
ギャラリーまんなかは
弘南鉄道大鰐線:中央弘前駅内です!
・・・中央弘前駅

 
 
Yurika Watanabeさんの個展
是非ご来場ください!

アクセス人気ランキング

PAGE TOP