古津軽の りんご畑鉄道(ラッピング電車運行) 弘南鉄道大鰐線 2020/10/10~2021/03/31

古津軽の りんご畑鉄道(ラッピング電車)の運行がはじまります!
 
2020年10月10日から2021年3月31日まで
弘南鉄道大鰐線にて『古津軽の りんご畑鉄道(ラッピング電車)』の運行を行います

 
 


 
 

2020年10月10日(土)11:15より
中央弘前駅ホームにて「ラッピング電車出発式」を行います

 
当日は、弘前市のマスコットキャラクター:たか丸くん
大鰐町のマスコットキャラクター:もやっぴーが遊びにきてくれます!
もちろん、ラッセル君も参加します!
 
また、11:30発の電車に乗車される方には
津軽あかつきの会さんによるリンゴのケーキのふるまいもあります
(数量限定・なくなり次第終了)

 

鉄道コムさんでご紹介いただきました。ありがとうございます!
・・・弘南鉄道 りんご畑ラッピング電車 運転(鉄道コム)

 

 

弘南鉄道大鰐線は、 日本一のりんご生産地を走る電車であり、
特に津軽大沢駅から松木平駅にかけての区間は、沿線にりんご園地が広がります。
たわわに実った真っ赤なりんごが広がる車窓風景を楽しんでいただけるよう
2020年10月10日から11月8日までの日中
津軽大沢~松木平駅間にて徐行運転を行います

詳細は下記をクリック
・・・りんご園徐行運転 弘南鉄道大鰐線 2020/10/10~11/08

 
大鰐線 時刻表
 

古津軽とは
 過酷な環境を生き抜いた知恵や暮らしを楽しむ工夫を
 先日は物語の形にして残しました。
 この古(いにしえ)の物語が生きる津軽の里を「古津軽(こつがる)」と呼んでいます。
 
古津軽には小さな物語が今も生きています。
それぞれの里で、語り継がれた物語は私的な要素がつまった短編小説のよう。
そのちょっと不思議で優しい小さな物語をいくつか紡いで、連作の短編集を作る旅へでかけてみませんか?

 
弘南鉄道大鰐線も「りんご畑鉄道」としてサイト内で紹介されています!
・・・りんご畑鉄道


 
古津軽サイトをご覧いただいた上で
古くて新しい津軽の旅へ、お出かけください!
・・・「古津軽(こつがる)」

 
主催:ひろさき地域活動応援隊FUYAKU
協力:青森県中南地域県民局地域連携部・弘南鉄道株式会社・弘南鉄道アソビプロジェクト・津軽あかつきの会
後援:弘前市・黒石市・平川市・大鰐町・田舎館村

 
 
古津軽の りんご畑鉄道、2020年10月10日より運行開始!
 
 

弘南鉄道大鰐線は、 日本一のりんご生産地を走る電車であり、
特に津軽大沢駅から松木平駅にかけての区間は、沿線にりんご園地が広がります。
たわわに実った真っ赤なりんごが広がる車窓風景を楽しんでいただけるよう
2020年10月10日から11月8日までの日中
津軽大沢~松木平駅間にて徐行運転を行います

詳細は下記をクリック

・・・りんご園徐行運転 弘南鉄道大鰐線 2020/10/10~11/08

 

2020年10月23日(金)から11月8日(日)まで弘前公園内・弘前城植物園を舞台に開催される『弘前城菊と紅葉まつり』
弘南鉄道大鰐線を利用いただくと、公園有料エリアへ無料入園可能に!
弘南鉄道大鰐線に乗って、煌めく夜もみじを装う、古城の秋を『お得に』楽しみましょう
詳細は下記をクリック

・・・2020弘前城菊と紅葉まつりへ行くなら大鰐線がお得~公園有料エリアが無料に! 10/23~11/8

 

2020年10月23日(金)から11月8日(日)まで
弘南鉄道大鰐線 大鰐駅・石川プール前駅・石川駅・小栗山駅(小栗山農林交流公園)に、弘前城菊と紅葉まつり臨時無料駐車場を設置致します。

詳細は下記をクリック
・・・
大鰐線沿線の無料駐車場を利用し、大鰐線に乗って2020弘前城菊と紅葉まつりへ

 

弘前れんが倉庫美術館と弘南鉄道大鰐線の両方をご利用いただいた方に
美術館と大鰐線がコラボしたオリジナルエコバックをプレゼント致します

詳細は下記をクリック
・・・弘前れんが倉庫美術館×弘南鉄道 オリジナルエコバックプレゼント 10/17~

 
 





アクセス人気ランキング

PAGE TOP