弘南鉄道大鰐線 春の季節りんごねぷた列車 2024/5/3~6/30

2024年5月3日(金祝)から6月30日(日)まで
弘南鉄道大鰐線(大鰐~中央弘前)にて

「春の季節ねぷた列車」を運行致します!

 

春の季節りんごねぷた列車とは

春の季節ねぷた列車では「弘前七桜 」のうち、
「八重紅枝垂」
「松月」
「関山」
「東錦」をイメージした4種類のさくら色に色付けしたりんごねぷたを車内に装飾し運行致します


 
大鰐線通常列車として運行致しますので、予約不要で通常の乗車券で乗車可能です。
春の季節ねぷた列車では、金曜日・土曜日・日曜日・祝日の夜間限定で、りんごねぷたの明かりだけで運行する「夜間ライトアップ運行」も実施致します。

 
当日の運行については、事前に中央弘前駅に確認をお願い致します
中央弘前駅:0172-32-6449

下記をクリックすると運行時刻表PDFファイルが開きます

 

 

夜間のライトアップもステキですが、日中見ると、弘前七桜の色がはっきり見れて夜に見る印象と全く違います!
昼夜2回公演ならぬ 昼夜2回乗車で!


 

 

 

 
 

弘前七桜とは

弘前公園内には染井吉野に続いて咲き始める桜が40品種約700本あり、その桜の中から厳選7品種の八重桜を『弘前七桜』と名付けています。
[桜1]八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)
[桜2]弘前雪明かり(ヒロサキユキアカリ)
[桜3]東錦(アズマニシキ)
[桜4]鬱金(ウコン)
[桜5]松月(ショウゲツ)
[桜6]関山(カンザン)
[桜7]普賢象(フゲンゾウ)

詳細は、弘前観光コンベンション協会さんの下記ページをご参照ください
・・・弘前桜物語 ~七にまつわる桜の物語~(別ウインドウが開きます)

 
 

 

メディアの皆様にご紹介いただきました。ありがとうございます!
・・・東奥日報様:弘南鉄道大鰐線に「春のりんごねぷた列車」
・・・陸奥新報様:「りんごねぷた列車」3日発車/弘南鉄道

 
2024年5月3日から「春の季節ねぷた列車」運行!
ご乗車お待ちしております!

 
















アクセス人気ランキング

PAGE TOP